漢方相談

第37回漢方学術大会

漢方学術大会での発表が薬事日報へ掲載されました。

昨年末に開かれた、漢方学術大会(11月19日、慶應義塾大学薬学部共立キャンパス)において、ウエサカ薬局の薬剤師、細野美佐子が「真武湯の服用にて陽気の改善がされた症例」と題し、発表を行った模様が薬事日報へ掲載されました。
薬局としてクライアントの健康をサポートするため、一般用医薬品やサプリメントを用いてQOL(生活の質)の向上のお手伝いを、ライフワークとして行っていることが取り上げられました。

2018-02-23 薬剤師と漢方の最新の話題 日漢協漢方総合講座
新着情報ここまで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加