漢方相談

漢方薬のお話(第5回目)

松浦薬業 加藤先生の漢方講義を行いました

12月11日 火曜日、本部において松浦薬業の加藤先生の年内最終講義を行いました。
今回は、前回の風邪薬についての講義を復習した後に、女性の生理状態からその人の病態を
判断するときのポイントなどを学習しました。

例えば、“血虚の人は肌のつやがない、疲れ目、乾き目、爪に縦線がある”など、さらに確認すべき症状を
探ることなどを教えて頂きました。
加藤先生、有難うございました。

2018-12-18 漢方相談 日本漢方協会第38回学術大会
新着情報ここまで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加